【東京】30代男性、職場で倒れコロナ感染確認→同日死亡 40代男性、ビル入口で倒れ死亡。のちに感染判明

スポンサーリンク

東京都 新型コロナ 17人死亡 1834人感染 17日連続前週下回る

スポンサーリンク

東京都内では8日、新たに1834人の感染が確認され、17日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

また、都は、感染が確認された男女17人が死亡したことを明らかにしました。

30代から50代が合わせて4人含まれていて、中には職場で倒れているのを出勤してきた同僚が見つけたものの、死亡した人もいたということです。

東京都は8日、都内で新たに10歳未満から90代までの男女合わせて1834人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

スポンサーリンク

1週間前の水曜日より1334人減り、17日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

8日までの7日間平均は2040.6人で、前の週の60.6%です。

7日間平均が前の週を下回るのは15日連続です。

都の担当者は「減った要因は正直分からない。学校が再開したことで増加するおそれがあり、医療体制のひっ迫は続いているので、引き続き対策を徹底してほしい」と呼びかけています。

スポンサーリンク

8日の1834人の年代別は、
▽10歳未満が157人
▽10代が196人
▽20代が442人
▽30代が361人
▽40代が323人
▽50代が206人
▽60代が63人
▽70代が57人
▽80代が24人
▽90代が5人です。

スポンサーリンク

感染経路がわかっている839人の内訳は、
▽「家庭内」が最も多く593人
▽「職場内」が117人
▽「施設内」が62人
▽「会食」が12人などとなっています。

スポンサーリンク

東京パラリンピックの関連では、日本人の業務委託の事業者2人の感染が確認されました。

これで、都内で感染が確認されたのは36万人を超えて36万1026人になりました。

一方、8日時点で入院している人は、7日より156人減って4008人でした。

「現在確保している病床に占める割合」は63.4%です。

都の基準で集計した8日時点の重症の患者は7日より8人減って252人で、重症患者用の病床に占める割合は51.2%です。

スポンサーリンク

重症患者の年代別は、
▽20代が3人
▽30代が15人
▽40代が38人
▽50代が97人
▽60代が61人
▽70代が34人
▽80代が4人です。

スポンサーリンク

また、都は、感染が確認された30代から50代、それに70代から100歳以上の男女合わせて17人が死亡したことを明らかにしました。

17人のうち、4人は30代から50代の男性です。

このうち30代の男性は、職場で倒れているのを出勤してきた同僚が見つけて救急搬送され、その際の検査で感染していることが確認されましたが、その日のうちに死亡しました。

スポンサーリンク

また、40代の男性は、ビルの出入り口付近で倒れているのを通行人が見つけ、救急搬送されましたが、搬送先で死亡が確認されました。

その後の検査で、感染していたことがわかったということです。

このほか、入所していた高齢者施設で療養していた80代の男性は、施設の職員と保健所が健康観察を行っていましたが、体調が急変して搬送先の病院で死亡しました。

これで、都内で感染して死亡した人は2594人になりました。

東京都 新型コロナ 17人死亡 1834人感染 17日連続前週下回る
【NHK】東京都内では8日、新たに1834人の感染が確認され、17日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。また、都は、感染が確認さ…
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

武漢の再現じゃん😱😱😱

コメント