コンビニ店員が客投げ飛ばす 客の男は意識不明の重体 支払いが数円足りず戦いに

スポンサーリンク

コンビニ店員客投げ飛ばしたか

スポンサーリンク

10日夜、座間市のコンビニエンスストアで、客の男性を投げ飛ばして意識不明の重体となる大けがを負わせたとしてアルバイト店員の24歳の男が傷害の疑いで逮捕されました。
2人は支払いをめぐってトラブルになったということです。

スポンサーリンク

逮捕されたのは座間市相模が丘のコンビニエンスストアのアルバイト店員で相模原市に住む牛澤巧己容疑者(24)で、警察によりますと、10日午後11時前、店の客だった53歳の男性を投げ飛ばして大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
男性は頭を強く打って急性硬膜下血腫になり、意識不明の重体になっています。

スポンサーリンク

調べによりますと、男性が1200円程度の買い物をしようとしたところ数円ほど足りなかっことから2人は口論になったということで、牛澤容疑者は事件のあと自ら警察に通報しました。
調べに対し容疑を認めているということで、警察は詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20200511/1050010165.html

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

警察呼べば済む話なのに😨😨😨

コメント