【悲報】施設に匿名でチャーシュー寄付「子供たちに食べさせて」→廃棄へ

タイガーマスク運動で自作チャーシュー寄付の「勇者」

相模原市中央区の市立あじさい会館の管理室ドアノブに16日夜、手作りとみられるチャーシュー4本入りの保冷バッグが置かれていたという。

この中には、「子供たちにおいしいチャーシューを食べさせてあげてください。伊達直人を尊敬するラーメン界の勇者より」と書かれた手紙も入っていたようだが、いつ製造されたかもわからないだけに、相模原市は寄付者に名乗り出るように呼びかけ、本人からの連絡がなければ廃棄せざるを得ないとしている。

タイガーマスク運動で自作チャーシュー寄付の「勇者」 - Ameba News [アメーバニュース]
 漫画『タイガーマスク』の主人公である「伊達直人」を名乗る人物からランドセルや筆記用具、現金などが児童養護施設等に寄付されるという「タイガーマスク運動」に、新たな展開が起こった。  2ちゃんねるまとめブログ、「痛いニュース」に紹介されている「『伊達直人を尊敬するラーメン界の勇者より』手作りチャーシュー寄付→廃棄へ...

 

たしかに食品はなぁ…(;・∀・)

コメント