sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

レストランの芝生でおむつ交換し怒鳴られた母親、怒りのFacebook投稿

   

レストランの芝生でおむつ交換し怒鳴られた母親、怒りのFacebook投稿

レストランの芝生でおむつ交換した母親をマネージャーが怒鳴りつける(英)

英サリー州ギルフォードにあるファームハウスカフェで、子供のおむつをトイレではなく外のテーブル席が並んだすぐそばの芝生で交換した母親に対し、レストランのマネージャーが厳しく叱責した。女性は後に「屈辱的」としてFacebookに投稿しているが、ニュースを知った人々からはこの女性を批判する声が相次いでいる。英メディア『The Sun』『Metro』、『Get Surrey』などが伝えた。

ギルフォードに住むディオン・スカルさん(31歳)は、週に1度は訪れているという「The Farmhouse Cafe(ザ・ファームハウスカフェ)」を顔見知りの母親たちと子連れで訪れていた。

1歳になる双子の息子ルカ君とザック君にはおむつ交換をしてから連れ出したのだが、ファームハウスカフェの外にあるテーブル席でランチをしていた時、ザック君が排泄をしたことに気付いた。

ディオンさんはカフェ内のおむつ交換台があるトイレに双子用のベビーカーが入りきらないことを知っており、またこの時ザック君が水疱瘡になっていたことから、仕方なく隣の芝生でおむつ交換をした。

しかしそれを見ていた他の客がカフェに苦情を訴えた。カフェのマネージャーはディオンさんに「他のお客様が『こんな所でおむつ交換をする客がいるカフェになど二度と来ない』と文句を言っている。なんて不衛生で最低なことをしてくれるのだ」と他の客の前で怒鳴った。その発言にディオンさんは激しく傷つき、「恥をかかされて侮辱され、悲しかった」と号泣しながらカフェを後にしたという。

「双子の母というのはハードなんです。マネージャーは、他の客が苦情を言ったことをわざわざ私に伝える必要などなかったと思います。ザックは水疱瘡になっていたので、私たちはカフェ内ではなく外で食事をしていました。ルカは1人で置いて行かれることに不安を感じる子だし、一緒にランチをしていた母親らは顔見知りという程度だったので、ルカを任せてザックをカフェ内のトイレに連れて行くことは気が引けたんです。だからといって、排泄した子供をそのままにしておけないし、仕方なく芝生の上でおむつ交換をしただけなのです。」

ディオンさんはFacebookにも心情を綴った。すると多くのユーザーらがディオンさんを支持するコメントを残した。ところがその中にカフェで苦情を言った女性のものもあり、彼女はディオンさんの行為を改めて非難した。他のユーザーらがこの女性を批判したため、結局この女性はコメントを削除したようだ。

http://japan.techinsight.jp/2017/08/ellis08230551.html

水疱瘡の赤ちゃんを連れだしてカフェに行く母親もアレだし、苦情があったからと言って客を怒鳴りつける店のマネージャーもアレだし。イギリスも案外息苦しい社会なんやね(;´∀`)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット