sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

カプコン社長「ゲームには3回くらいトライしてダメならギブアップして次に進める『サポート』が必要」

   

カプコン社長「ゲームには3回くらいトライしてダメならギブアップして次に進める『サポート』が必要」

--ゲームの開発に向けた体制強化は

「開発人員は成長の源泉だ。育成のポイントは、高品質なゲームをつくり続けること。技術活用や新しい挑戦、ノウハウが凝縮されており、培ったものを人に伝授する機会にもなる。100人規模の新卒採用を続けるとともに、グローバル採用も積極化していく」

--ゲーム人口を増やす施策は

「ゲームの難易度が高くて次に進まないことがある。同じこと繰り返すのは苦痛だし、ゲームの価値は最後までやってもらわないと伝わらない。だから、ある一定の状況下で3回くらいトライしてダメならギブアップして次に進める、という『サポート機能』のようなことも必要だと思っている実現には利用者がどこでストップしているかなどの情報が必要で、ゲーム機を提供する会社と協議していきたい」

【プロフィル】辻本春弘

つじもと・はるひろ 大阪商大商経卒、1987年カプコン入社。取締役、専務、副社長執行役員などを経て、2007年7月から社長COO(最高執行責任者)。大阪府出身。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/160806/bsc1608060500005-n2.htm

(゚Д゚)ハァ?

 - ニュース, ネット, 趣味