sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

新潟県・米山知事 「武士の情けで許して欲しい」 引き続き進退検討

   

新潟県・米山知事 「武士の情けで許して欲しい」 引き続き進退検討

新潟県の米山隆一知事は、近く発売される週刊誌でみずからの女性問題が報じられる見通しになったとして、午後1時から記者会見を開き、進退について「まだ結論は出ていない。あと数日整理する時間を与えてほしい」と述べ、引き続き進退について検討する考えを示しました。

米山知事は、みずからの女性問題に関して週刊誌の取材を受け、近く記事が掲載される見通しになったとして、進退について検討していることを県の幹部や複数の政党関係者などに伝えたということです。

米山知事は午後1時から記者会見を開き、週刊誌の取材を受けたことを明らかにしたうえで、女性問題の内容については「意思決定をした時の会見でお話しさせていただきたい」と述べ、詳しい説明は避けました。

そのうえで、みずからの進退については「まだ結論は出ていない。あと数日、1日2日と思うが整理する時間を与えてほしい。私自身が決断するために貴重な時間を空費してしまうことを許してほしい」と述べ、引き続き進退について検討する考えを示しました。

一方で、知事の仕事について「やりがいのある仕事であり、いろんなプロジェクトを最後までやりたいという気持ちを今も持っている」と述べました。

米山知事は、おととし10月に行われた新潟県知事選挙に共産党と自由党、社民党の推薦を受けて立候補し、東京電力が目指す柏崎刈羽原子力発電所の再稼働について慎重な姿勢を示すとともに、福島第一原発の事故について徹底的な検証が必要だなどと訴えて初当選しました。

「進退は報道とは別の問題」

米山知事は記者会見で、週刊誌での報道と進退について問われたのに対して「何が県にとって最善か、皆さんがどう受け止めるのかだ。報道のされ方にも影響されるかもしれないが、記事を見たうえでお話ししたい。進退はそれとは別の問題として考えたい」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180417/k10011406841000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

どう記事に書かれるかで進退を決めるとかふざけてない?自分のしでかしたことなんだから、何をしたのか自分で正直に言えよ(#・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 政治