【悲報】BTSさん、今度はユニセフ事務所に『原爆看板』を持ち込んで記者会見か

韓国人アイドルグループ「BTS」(防弾少年団)が、日本に投下され多くの人々が命を失った原爆をデザインしたシャツを着用して問題視されているが、先日、原爆をデザインしたブルゾンも着用していることが判明し、ふたたび炎上している。そんななか、さらにまた非常識な行動が判明し、世界規模で炎上している。

・原爆看板を持ち込んで記者会見
なんと、BTSが人道的国際連合児童基金「ユニセフ」(UNICEF)の韓国支部に日本に投下した原爆「ファットマン」「リトルボーイ」をモチーフに作られたとされる原爆看板を持ち込んで記者会見。世界規模で問題視されているのだ。しかしユニセフ韓国支部のスタッフや韓国人記者はBTSの行為をネガティブに思うことなく、取材を続行。なんともナンセンスな雰囲気なのかで記者会見が展開された。

・海外の人たちや日本人が不快感
原爆看板には「LOVE MYSELF / BTS」と書かれており、この看板を用意したのはユニセフ側ではなくBTS側が持ち込んだものと言われている。そもそも、ユニセフにミサイルや爆弾型の看板を持ち込むこと自体がナンセンスなのだが、誰も不快には思わなかったようだ。しかしその映像を見た海外の人たちや日本人が不快感を覚え、炎上しているのである。

・炎上要素しかないBTSのメンバー
原爆Tシャツの着用、原爆ブルゾンを着用してのプロモーションビデオ撮影、ナチス帽子をかぶってのファッション誌モデル仕事、ナチスを演出モチーフとしたライブ活動、東日本大震災で亡くなった人たちを馬鹿にするような「溺れて苦しむ人の動画」を3月11日に投稿、あらゆる点において炎上要素しかないBTSのメンバーに、多くの人たちが猛烈に「非常識すぎる異常集団」とバッシングしている。

・BTSに反日思想が根強くある
韓国のみならず、日本や欧米でも活動を広げようとしているBTS。それであれば、どうしてこのような反社会的な行為で人々を悲しみや怒りで包もうとするのだろうか。彼らの真意はわからないが、BTSに反日思想が根強くあるのは事実かもしれない。

ページが見つかりませんでした | ガジェット通信 GetNews
ネット上の面白いもの、便利なガジェット、笑える出来事などを楽しく伝える「やわらかニュースサイト」です

 

これは飛行船か潜水艦やろな…(;・∀・)

コメント