sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ブリトニー・スピアーズ、来日公演で口パクがバレてしまい無事終わる

   

ブリトニー・スピアーズ、来日公演で口パクがバレてしまい無事終わる

【イタすぎるセレブ達】ブリトニー・スピアーズ、来日公演の口パクが海外で話題に

6月3日に日本公演をスタートした歌手ブリトニー・スピアーズ(35)が、またしても明らかな“口パクパフォーマンス”をしていたと海外メディアが大きく伝えた。この時2001年のヒット曲をステージで披露していたブリトニーは、なぜ生で歌っていないことを知られてしまったのか。

久々に日本のステージに立ち、ヒット曲『I’m a Slave 4 U』を披露したブリトニー・スピアーズ。その際ブリトニーはエキゾチックなマスクをつけ踊っていたが、それを外した際に装着していたマイクまで外れるというアクシデントが発生。その後マイクが髪に絡みつき大慌てするも、完璧な歌がそのまま流れ続け「実は全く歌っていなかった」ことが完全にバレてしまったのだ。

その後もブリトニーの髪に絡んだマイクは取れず、ダンスを中断してまで「どうにかしないと…」とブリトニーは必死になっていたという。その間も当然歌は流れていたといい、最初は半信半疑だった観客も困惑した様子を見せたそうだ。

http://japan.techinsight.jp/2017/06/kay06051430.html

最近こういうニュース多いね。海外アーティストはライブも口パクが多いのかな?

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 芸能