sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

北の核実験に被爆者団体がコメント 「北朝鮮から敵と見なされている。アメリカに右ならえで良いのか」

   

北の核実験に被爆者団体がコメント 「北朝鮮から敵と見なされている。アメリカに右ならえで良いのか」

北朝鮮核実験 被団協代表理事「恐怖感じる」

日本被団協=日本原水爆被害者団体協議会の箕牧智之代表理事は北朝鮮が6回目の核実験を行ったことについて「アメリカと北朝鮮の言葉による応酬が続いてきたが、実際に行動を起こされると恐怖を感じます。このあたりで幕を引かなければ、さらにエスカレートして核兵器が使われる事態にもなりかねません」と話しました。
そのうえで「広島や長崎の悲劇を再び繰り返してはいけないというのが被爆者の願いです。核兵器が使われるような事態だけは避けて頂きたい」と訴えました。

また日本政府に対しては「アメリカの核の傘のもとにあることで、北朝鮮にとっては敵とみなされており、アメリカに右にならえの態度でよいのかどうか、被爆者として疑問に思います。北朝鮮に対する制裁を今後も強めていったとしても効果があるのかわからず、話し合いで解決していくための政府や国会議員の責任は一段と重いと思います」と指摘し、唯一の戦争被爆国として日本が国際社会で核兵器廃絶に向けた責任を果たすよう求めていく考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011125081000.html

やばいなこの団体(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット