【サッカー】ウサイン・ボルト、挑戦続行を明言!「プロサッカー選手になる夢をこれからも目指す」

陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者のウサイン・ボルト氏(32)が12日に来日し、都内で行われた「シャンパーニュ メゾン マム」のイベントに参加した。プロサッカー選手になる夢を引き続き目指すことを表明。「サッカーは続けている。たくさん学ぶことができた。集中しているし、原動力になっているし、情熱を持っている」と語った。

8月からプロサッカー・オーストラリアAリーグのセントラルコーストに練習参加。プロ契約のオファーを受けたが、交渉がまとまらず、今月2日に退団が発表されていた。オーストラリアのメディアでは「違うチームで違うチャンスを得たい」と語っていたが、この日は「プロサッカー選手になる夢をこれからも目指す」と挑戦続行を改めて表明。これまでドイツ、ノルウェー、南アフリカ、オーストラリアで練習に参加してきたが、次にプレーする場所は未定。「また次の場所は決まっていない。チャンスを待っている。陸上と同様にサッカーでも世界に自分の実力を証明したい。自分に限界はない、何でもできると信じている」と自信を示した。

前日11日にはオーストラリアで、MF本田圭佑(32)が所属するメルボルン・ビクトリー対セントラルコーストの試合を観戦。1ゴールを挙げた本田と試合後に対面し「いい試合だったね」と賞賛していた。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

給料で贅沢言わなければ、すぐにでもプロになれるのにね(;・∀・)

コメント