sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【動画あり】絶滅危惧種『ナガスクジラ』の貴重なジャンプシーンが撮影される

   

【動画あり】絶滅危惧種『ナガスクジラ』の貴重なジャンプシーンが撮影される

フェイク!?との声も。ナガスクジラの非常に稀なジャンプシーン(ブリーチング)が撮影される

世界最大のシロナガスクジラに次ぐ、世界第二位の大きさを誇る「ナガスクジラ」。体長は25mを超えその重量は70トン以上。その巨大生物の非常に稀なジャンプシーン(ブリーチング)が撮影された。

撮影したのはスペインのクジラ保護団体CIRCEの研究者。5月22日にヨーロッパ大陸とアフリカ大陸を隔てるジブラルタル海峡で撮影された。

まるでヘビのような、非常に細長くスマートなフォルム。ナガスクジラはこの体型のお陰で最大時速37kmで泳ぐことが出来る。

▼なぜ、ジャンプしたのか?
その理由は不明だという。しかし、ザトウクジラはコミュニケーションの1つとしてジャンプする事が有名だ。ほかにも、一部の科学者は、コククジラのように体表からフジツボを振り払うためだと推測しているが、シロナガスクジラやナガスクジラがそのような振る舞いをすることは一般的にみられない。

▼非常に稀な行動
「これは非常に稀な行動だ」アメリカ、クジラ学会の研究者Alisa Schulman-Janigerさんは言う。「ナガスクジラのジャンプはほとんど目撃されません。」

Alisa Schulman-Janigerさんは、ロサンゼルス沖でのコククジラの調査や、南カリフォルニア沖でのナガスクジラの調査を約31年間続けているが、ナガスクジラのジャンプを見たのはこの映像を含めても20数回だけだという。

YoutubeとFacebookに投稿されたこの映像には「フェイク」、「素晴らしい」、「フォトショップでもつかってるんじゃ」、「CIRCEの全てのメンバーにお祝いの言葉を、そして共有してくれてありがとう」、「とらえどころがないほどスキニーなクジラだね」といったコメントが寄せられていた。

http://aqua2ch.net/archives/38372579.html

長っ!(;゚Д゚)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物, 動画