sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【動画あり】オーストラリアで小学生が野生アカエイの出産を助ける

   

【動画あり】オーストラリアで小学生が野生アカエイの出産を助ける

オーストラリアの小学生がヤバい!!!

オーストラリア、クイーンズランド州で12歳の小学生衰弱した野生のアカエイの出産で手伝い見事12匹の赤ちゃんの生命を救うことに成功したとして海外で話題となっている。

少年の名前はMiller Wilson君。彼はクイーンズランド州のマングローブ林で1匹のメスのアカエイを発見。動画で紹介する際にアカエイの生殖器を見たところ、赤ちゃんエイの尾部が飛び出しているのに気がつく。この個体が妊娠していながらも衰弱していることから“赤ちゃんの生命も危ない”と察した彼は、すぐに出産を手伝い、見事12匹のエイの赤ちゃんの命を救ったという。

動画では、Wilson君が母親アカエイの体を支えながら、生殖器から赤ちゃんを1匹ずつ取り出す一部始終が見て取れる。出産のシーンはちょっと生々しいものの、生まれてきた赤ちゃんは半透明の体をしておりなんとも可愛らしい。

アカエイと言えば、気をつけなければならないのが尾部にある長い棘。これには毒腺があり、刺されると激痛に襲われる。数週間も痛みが続いたり、アレルギー体質の人はアナフィラキシーショックにより死亡することもあるという。また、返しが付いているため一度刺さると抜きにくい。

しかしWilson君はというと、それらをすべて把握しているようで、アカエイの安全な持ち方などをわきまえながら、アカエイの出産を手伝っていたようだ。

12歳でありながら、マングローブ林を探索しアカエイを発見。そして、アカエイの棘の危険性などを把握していながら出産を手伝い12匹の命を救ったWilson君。オーストラリアにはなんとも末恐ろしい小学生がいたものだ……。

http://aqua2ch.net/archives/46179401.html#more

すごい12歳だな…(;゚Д゚)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物, 動画