厚切りジェイソン、日本称賛番組に困惑 「凄くない日本の文化に感動しないといけない」

厚切りジェイソン、日本称賛番組に困惑 「凄くない日本の文化に感動しないといけない」

19日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、厚切りジェイソンが、日本文化を称賛する番組に困惑していることを明かした。

番組では、厚切りジェイソンとSHELLY、パックンの3人が、日本の芸能界について外国人目線でトークを展開した。

その中で、厚切りジェイソンは「凄くない日本の文化に感動しないといけない場面がある」と日本で活動する外国人タレントのデメリットを語ったのだ。

厚切りジェイソンによると、日本の文化を称賛する番組に出演したときのこと、日本文化がすごいのは「四季があるから」という返答が求められたが、内心では「アメリカにも季節はあるんだよね」と思ったそう。だが、それを発言すれば全面カットされてしまうため、「四季凄いよね!」と言うほかなかったという。

これを聞いたSHELLYは思わず苦笑い。そして「それ外国の人はよく言う!(日本人は)四季を感動させたがるけど、世界中に四季はあるって」と納得したのだ。厚切りジェイソンは「四季はどこにでもあるよ!」と大声で指摘していた。

厚切りジェイソンが日本を称賛する番組に困惑「感動しないといけない」 (2017年2月19日掲載) - ライブドアニュース
19日の番組で厚切りジェイソンが、日本を称賛する番組に対する思いを語った。「凄くない日本の文化に感動しないといけない場面がある」と指摘。SHELLYは思わず苦笑いしつつ、厚切りの発言に納得していた

全く同意( ´,_ゝ`)プッ

コメント

  1. Fura より:

    赤道直下のシンガポールに四年居たら年中熱いシンガポールの四季が解る様になったよ~(^^♪分りやすい日本の四季に感謝です!