パリで「鉄腕アトム」の原画が競売に出品された結果

パリで「鉄腕アトム」の原画が競売に出品された結果

鉄腕アトム原画に3500万円=「日本国外で初めて競売」-仏

パリで5日、故手塚治虫が描いた漫画「鉄腕アトム」の原画が競売に出品され、当初予想の約6倍の26万9400ユーロ(約3500万円)で落札された。競売商「アールキュリアル」は、鉄腕アトムの原画が「日本以外で競売に出されたのは初めて」と述べている。

原画は縦35センチ、横25センチの紙に墨汁と水彩絵の具で描かれ、手塚治虫のサイン付き。1950年代後半の月刊誌「少年」の連載用とされ、主人公アトムの戦闘シーンが6コマにわたり描写されている。
アールキュリアルの漫画専門家はAFP通信の取材に「手塚治虫の作品としては世界最高額だ」と話している。落札者については「手塚治虫の原画購入を長らく夢見てきた欧州の収集家」とだけ説明され、詳細は明らかでない。
鉄腕アトムは52~68年、「少年」に連載された漫画が最も有名。手塚治虫自らアニメ化し「ASTRO BOY(アストロ・ボーイ)」と名付けて海外販売を進めた経緯がある。

時事ドットコム

 

スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

コメント