【動画あり】朝倉海を全治1か月半に追いやったローキックがこちら

スポンサーリンク

朝倉海、「全治1か月半」脚の状態を告白「ギプス巻かれて、松葉づえ渡されたけど…」

スポンサーリンク

総合格闘家の朝倉海が7日、自身のYouTubeチャンネル「KAI Channel / 朝倉海」を更新。MRI検査を受けて全治1か月半の診断が下った脚の状態について明かしている。

12月31日に「RIZIN.26」のバンタム級タイトルマッチで堀口恭司に敗れた朝倉。「脚の状態について」と題した動画で「まず足の方を心配してくれている人がいると思うので、検査をしてきたので報告したい」と切り出し、「MRIを撮って、骨は大丈夫で、靱帯とかも問題なくて、筋断裂というやつでした」と報告した。

スポンサーリンク

「全治1か月半と言われた」と吐露。筋断裂のレベルについて「俺はレベル2ぐらいということで、不幸中の幸いだった。致命的なケガではなかった」としながらも、今後のプランを口にしている。

また「最初ギプス巻かれて、松葉づえ渡されたんだけど……まぁ1日で外したよね」と告白。ファンから「ゆっくり、しっかり治して欲しい」「無理しないでほしい」と心配の声が上がった一方、「応援してます!」「万全になった海くんの試合を観たい」というエールも寄せられていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cd23e45095232325bfa85cc2595eb8daa08b4c43

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

カーフ!カーフ!カーフ!カーフ!パンチ!カーフ!カーフ!カーフ!カーフ!KO!

本当にこんな試合だった
マジで見てる側からしたらつまらなくてしょうがなかった😩😩😩 

コメント