スポンサーリンク

アホの朝日新聞「日本は韓国の事を考えて国際司法裁判所で決着させるのを辞めろ、感情的なしこりになる。落ち着いて考えろ!!!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(社説)徴用工問題 日韓で克服する努力を

日本政府は、司法当局から日本企業側に差し押さえが通知されたことを受け、請求権協定に基づく政府間協議を韓国政府に要請した。

協定に基づく協議は、通常の二国間協議ではなく、第三国を交えた仲裁委員会の設置への移行を見据えた話し合いだ。

日本側が協議を求めるのは国交正常化後初めての異例な措置となる。解決しない場合は、国際司法裁判所(ICJ)への付託も視野に入れている。大法院判決は国際法違反だとして、国際社会に認めてもらう狙いだ。

しかし、日韓の当事国間の対話を離れ、第三国を交えた仲裁委や国際裁判で決着させるのが歴史問題のような懸案になじむのかどうか。どちらかの主張に軍配が上がったとしても感情的なしこりが残りかねない。

もし仮に仲裁委に向かうとしても、日韓両国はあくまで二国間の話し合いで合意を築くことをあきらめるべきではない。

この悪循環を脱するにはどうすべきか。経済や安保など広く利害が重なる日韓関係の健全な発展のために、両国が心を落ち着かせて考える時である。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13844043.html

 

どうやっても自分の側が負けるとサヨクが困った時に使う「どっちもどっち」論w

スポンサーリンク
ニュースネット政治
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakamobiをフォローする
スポンサーリンク
sakamobi.com

コメント