有吉、隠れて取り締まりする白バイ警官に嫌味「恥ずかしくないんですか?」

スポンサーリンク

有吉、隠れて取り締まりする白バイ警官に嫌味 「恥ずかしくないんですか?」

スポンサーリンク

交通違反を検挙するため、あえて物陰に隠れて違反者を待つ白バイ警官は少なくないようだ。31日放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、有吉弘行がそんな白バイ警官への苦言を口にした。

スポンサーリンク

犯罪の抑止力
視聴者投稿で、ベテラン万引きGメンの女性が「Gメンは人知れず活動するもの。テレビに顔出しで登場する万引きGメンを嫌悪する」と漏らしたのだが、これに有吉とマツコ・デラックスは「犯罪を未然に防ぐ抑止力として顔出しで認知度を上げるのは有効」と反論する。

スポンサーリンク

そこから有吉は「警察の取り締まりでも隠れている場合がある」と指摘。目立つ場所に立っていれば、交通違反や犯罪行為の抑止になると主張していく。

スポンサーリンク

有吉は白バイ警官に…
有吉は歩いているさいに、物陰に隠れて違反待ちする白バイ警官を見つけた場合、仁王立ちして腕を組みながらジッと睨みつけると告白。「恥ずかしくないんですか?」と心のなかで嫌味を言うと笑う。

スポンサーリンク

そこからスピード違反や交通違反の取り締まりに対しても「やり口がさ…」と納得できず不満を口にし続けた2人だったが、最終的に「常に注意するのがドライバーの義務」「全面的にこっちが悪い」「現場の人も言われてやってるから…」と理解を示した。

スポンサーリンク

視聴者も共感

「あくまでも一部の意見。異常者の」と自分達の主張をまとめた有吉たちだが、警官がわざわざ隠れて違反を待つスタイルには、視聴者からも多くの意見が寄せられている。

スポンサーリンク

「適当な輩もいるのは事実」「メチャクチャ共感する、警察がみんなの見えるとこに立ってたりするだけでどんだけ違反防げるか」「マツコ有吉の話共感できすぎてやばい…」「一時停止の取り締まりで影に隠れてるのすごい嫌」と有吉らの主張に共感する声が目立っていた。

スポンサーリンク

5割が「警察の交通違反取締りは卑怯」

以前、しらべぇ編集部で全国20~60代の自動車を保持する男女839名を対象に調査したところ、全体の半数以上が「警察の交通違反取締りは卑怯だと思う」と回答していた。

スポンサーリンク

違反の取り締まりは事故を防ぐ上でも大切なものだが、わざわざ隠れて違反待ちする姿勢には、有吉らと同様に納得できない人が多いようだ。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162248746/

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

違反する人間がいなくなれば、隠れる警察もいなくなる。バレなきゃ犯罪やってやるってのが意識の根底にあるヤツがそういう考えに至る😩😩😩

コメント