【画像】有吉弘行、インスタ投稿に老化を心配する声 「顔がおじちゃんに」

「大人がマンガなんて読んでるの?」周囲からの批判に対し有吉弘行の切り返しに称賛の声

スポンサーリンク

有吉弘行、インスタ投稿に老化を心配する声 「顔がおじちゃんに」

タレントの有吉弘行が21日に自身のインスタグラムを更新。投稿された写真に「老けた?」との声が寄せられている。

■「超人」を勉強中
「超人勉強中」とのコメントともに、『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』(学研プラス)を読む姿を投稿した有吉。世代ということもあり、かなり真剣に読んでいるのだろう。表情は険しく、いつも投稿で見せている笑顔はない。

また、丸メガネをかけており、やや老眼気味なのか本との距離が遠いようにも見える。

スポンサーリンク

■「おじちゃんになってる」の声
投稿を受け、ファンからは「老けた?」「老眼?」とのコメントが寄せられた。アゴを引いたことによって二重アゴになっていること、丸メガネ、やや崩れた髪型、そして剃り残したヒゲからそう感じたファンが多かったようだ。

中には『サザエさん』の磯野波平に似ているとの声もみられている。

「有吉さん! 顔がおじちゃんになってる ヤバイですよ」

「老けたなぁ…でも好き」

「寝グセと顔面のクセが気になって仕方ない」

「めっちゃおじさんの顔してる(笑)」

■昔の写真と今を見比べて…
有吉も45歳。人に見られる職業柄、同世代の一般男性と比べると若く見えるものの、こういった日常を切り取った写真では年齢を感じさせることも…。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名に「昔の写真と現在の自分を見比べて『老けた』と感じた経験」について調査したところ、6割以上が「経験あり」と回答している。男女・年代別で比較すると、当然ではあるが年代が上がるにつれてその割合も増加。全年代で男性よりも女性が多い結果となった。

スポンサーリンク

「老けた」との指摘もあるが、一方で「良い老け方」との声もみられた。色気が漂うオトナの男性になってほしいと願うファンも多そうだ。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162148120/

View this post on Instagram

超人勉強中。

A post shared by 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) on

sakamobi
sakamobi

童顔とはいえもう45歳なんだし、おじちゃんで当然でしょw😅😅😅

コメント