sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

神戸・有馬の観光施設で男性が意識不明の重体 動かなくなったネコを見に行き、突然倒れる 有毒ガス発生の可能性も

   

神戸・有馬の観光施設で男性が意識不明の重体 動かなくなったネコを見に行き、突然倒れる 有毒ガス発生の可能性も

21日午後7時35分ごろ、神戸市北区有馬町の観光施設「太閤の湯殿館」で、「男性が急に倒れた」と119番があった。神戸市消防局などによると、施設関係者とみられる男性(48)が館内で動かなくなったネコを見に行き、突然倒れたという。男性は意識不明の状態で病院に運ばれ、約10時間後、死亡が確認された。

現場周辺には、消防車10台が出動。館内に有毒ガスが発生した可能性もあるとみて、防護服を身に着けた隊員らが空気などを調べたが、ガスは検出されなかった。酸素濃度の低下が確認されたが、原因は不明という。

同館は、安土・桃山時代に豊臣秀吉が建設を命じたとされる「湯山御殿」の遺構を紹介する神戸市立の施設。この日の営業は既に終了していた。

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201802/0011007072.shtml

ガスは検出されなかったらしい。謎や…(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット