蒼井そら「AV女優が子供を作るなんて子どもがかわいそう。そんな言葉を目にしました」

ご報告。

AV女優が子供を作るなんて

子どもがかわいそう。

結婚発表をした時、そんな言葉を目にしました。

いや、発表する前から、

そんな言葉を目にすることは多々あったかな。

確かに、普通に、常識的に、一般的に

考えるとそうなのかもなと

そう言われるのは、まぁ分からない事ではないと私は思うのですが

そこで、考えたんですよ。

子どもの不幸のこと。

AV女優の親だと不幸なのか。

それと

AV女優の親じゃなければ幸せなのか。

子どもが

将来【絶対】にいじめにあう

そういう確率は高いと【思う】

絶対とか、考えれば分かる

みたいな話ってあなたの価値観だよねって。

「貧乏だと不幸。

金持ちだと幸せ。」

この言葉を言ったらさ

人は「そんなことない」って

言えると思うの。単純にね。

もちろんお金はあった方が良いけど

お金が無いから不幸せ、

ということでは無いと考えるでしょ。

もちろんAVをやってない方が良いけど

AVをやってたから不幸せ、

ということでは無いとは考えられない?か。

こじつけで言い訳かもしれない。

でも、やっぱり子どもは欲しいわ。

子どもが欲しい願望なんてさ

みんな同じでしょ。

生まれて来るんじゃなかった

とか

産んでなんて頼んでねーし

とか

親子の縁を切る

とか

子どもに言われないように日々頑張るだけよ。

それって、職業じゃないし、

環境だと思うのね。

環境。

愛情とかさ、お金とかさ、

周りの環境だと思うの。

で、不幸だとか、幸せとか

決めるのは、他人ではなく

その子、自身だと思うの。

虐待もしかり。

「私は風俗嬢の母親だったから分かりますが、私は不幸でした。だから子どもなんて産まないで下さい」

みたいなことを昔、ブログかなんかのコメントかメールで言われたことがあるのね。

でもそれは、あなたの環境であって

私の子どもの環境では無いよね。

って思うの。

私の親兄弟や親戚は

私がAVをやっていたというのは

もちろん知っている。

AVをやったことに

私はなんて親不孝な子どもなんだって少なからず思ってはいた。

でも、両親は自分が信じた道を歩みなさいと賛成も反対もせず、ただ私という人間を応援をしてくれた。

一度も私を否定せずに。

すごいよな。ほんとに。

そんな事が言えるってさ

産まれた時から私を見てるから

言えるんだなって思うんだよね。

私の性格を誰よりも知ってるから。

私は両親に

あれしなさい、これしなさいって

あれはダメだ、これはダメだって

頭ごなしでは言われてこなかった。

ただただ、私の意見を尊重してくれた。

小さい頃から。

もちろん、道に戻してくれたり

誘導される事はあったけど。

「あなたは決めたら最後までやる子。

そう思ってるし、お母さんは信じてる。」

と、AV女優であることがバレたとき

「ただのAV女優で終わるつもりないから」

と漠然と言ってた私の言葉を信じてくれた。

そんな、両親に結婚報告をしたときは

本当に嬉しそうだった。

父は照れ臭そうに、

「こんな娘で良かったら」

っとど緊張してる旦那さんに言っていた。

定番な定型文だけど、

私が一番そう思うよ。

子どもを作るのにいろいろ思う事はあったけど

やっぱりそんな両親に孫の顔見せたいや。

元AV女優が子どもを産むことに

人は意見するけど

どう考えても私、

やっぱり子どもが欲しい。

そして、

私の母みたいな母になりたい。

容易じゃないのは分かってる。

そしてご報告です。

イベントで発表させてもらいましたが

この度、新しい命を授かりました。

今、妊娠5ヶ月になり

やっと安定期に入りました。

つわり相当辛かったです。

2ヶ月間毎日白目むいてました。

初めての妊娠で不安だらけですが

来年の5月には母になる予定です。

これからもよろしくお願いします。

ただ妊娠報告するだけなのに

長げーよwww

蒼井そら『ご報告。』
AV女優が子供を作るなんて子どもがかわいそう。結婚発表をした時、そんな言葉を目にしました。いや、発表する前から、そんな言葉を目にすることは多々あったかな。確か…

 

(将来それを知るであろう)子供にとってはなかなかの試練かもしれんね。けど批判する資格があるのはその子供だけやで(;^ω^)

コメント