sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

アメリカのゴルフ場がヤバすぎると話題に

   

ジュラシックパーク!?ゴルフ場に住む巨大な生物が話題に

アメリカ、フロリダ州パルメットにあるゴルフ場、バッファロー・クリーク・ゴルフコースのマスコットキャラクターが話題を呼んでいるようです。
DailyMailによると、このゴルフ場には体長が15フィートから16フィート(約4.9m)もある巨大なワニが生息しているとのこと。
「彼は誰にも面倒をかけないし、彼に面倒なことをする人は一人もいません。彼はこのゴルフ場のマスコットキャラのようなものなのですよ」
「彼はずっとここに住んでいます。とても長い間ね」
とゴルフ場の従業員であるWendy Schofieldさんは話します。
このワニの大きさは推測で15フィートから16フィート(約4.9m)あるそうで、もしこの数値が正しければ、
フロリダで発見されたワニの最大記録14フィート、780ポンド(約4.3m、354kg)を超えると見られています。
この巨大ワニは瞬く間に話題を呼び、彼を見るためにゴルフ場を訪れる人も増加しているとのこと。
ゴルフ場にとってはまさにお客を呼び込むマスコット的な存在といえるようです。
http://jpnpost.net/?p=886

これ本当に大丈夫なの?襲ってきたりしない?(;・∀・)

 - ニュース, ネット