和田アキ子、闇営業問題で謹慎した宮迫らの謝罪に「同じ業界の人間として許せないしやるせない」

和田アキ子紅白復帰へ「ジャニーズの不祥事」が追い風

和田アキ子、闇営業問題で謹慎した宮迫らの謝罪に「同じ業界の人間として許せないしやるせない」

歌手・和田アキ子が29日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演。吉本興業が「スリムクラブ」真栄田賢、内間政成が3年前に闇営業で暴力団関係者のパーティーに出席したとして、無期限謹慎処分にするなど広がる闇営業問題に言及した。

和田は「芸能界、今もうこの闇営業ばっかりですけど、何でこんなに出てくるかなあってぐらい。どうしてこんなに今頃になって出てくるんでしょうか」とした上で、「いくら先輩の言うことでも、後輩の言うことでも違うっていうことがないと、事務所の意味がないでしょ」と指摘した。

さらに「雨上がり決死隊」の宮迫博之ら謹慎処分を受けた芸人について「みんな大人やからね。芸能界の常識も分かっているはずだから。『これは知らなかったんです。勘弁してください』って言いながら詐欺グループとかがお年寄りとか弱い人から取り上げたお金を自分たちの快楽のために使ったら許せないこと。何でみんな自分勝手な謝り方で、『ちゃんと出て来たらやり直したい』って、そう言う前に本当に反社会勢力とか前に『どなたかも、どういうお金か分からずに頂きまして申し訳ありませんからいらない』と。『知らなかった、そしてお金もいただいてない』ってあり得ないことから入ったから許せないしやるせない。同じ業界の人間として」と断じた。

その上で「そう言いながらホリプロでいたらどうしようと思うけど、ウチの事務所、大丈夫と思うけど各プロダクション戦々恐々としているんじゃない」とし「芸能人はいろんな人のおかげで来ているから、余計に何をやっても人の基本になるようにね」と示した。さらに謹慎処分になった芸人の謝罪文も「ちょっと釈明も言い訳っぽいし自己弁護的な感じがすごいする。時がたつのを待っているみたいなね。でも被害に遭った方は絶対に忘れないよ。芸能界がみんなもう1回見直さないといかんという気がしますね。みんなのおかげで生きていけるって」と訴えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000063-sph-ent

sakamobi
sakamobi

ほんま正論。吉本に面と向かって言えるのはこの人くらい👍👍👍

コメント