sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

哀川翔、プロレスデビューへ 10・31長州小力のベルトにいきなり挑戦

   

哀川翔、プロレスデビューへ 10・31長州小力のベルトにいきなり挑戦

(左から)長州小力、本人公認の物まねタレント・あいかわい翔

 ピン芸人・長州小力がエースのお笑いプロレス団体「西口プロレス」が29日、都内で会見を開き、10月大会「小IWチービー選手権試合」(10月31日 東京・新宿FACE)のメインイベントとして「長州小力 vs 哀川翔」の対戦カードを発表した。

「哀川翔のプロレスデビュー戦」という好カードながら、発表時までサプライズにしていたためか、会見場に訪れた記者はニ人のみ。チャンピオンベルトを片手に登場した小力は「記者が少ないのはいいですよ、ちゃんと伝わってくれれば…」と自虐的に笑いつつ「いいカードを組めたでしょ? なのに来てない記者は何なんだ」と不満たらたらだった。

事の発端は、数ヶ月前に行われた西口プロレスの興行を観戦していた哀川本人がリングに上がり「お前のベルトを奪ってやるよ」と発言したこと。王者として迎え入れる小力は「ぶっ潰してやるよ!」と啖呵(たんか)を切ったものの「素直にありがたいと思ってる。お客さんにも翔さんにも『楽しかった』と言われる内容にしたい」と笑顔で話した。

哀川は、スケジュールの都合でこの日の会見を欠席。本人公認の物まねタレント・あいかわい翔が代理出席し「翔さんからラインのメッセージをもらってる。『お前のベルトはもらった。覚悟しておけ』」と、気合十分の様子を明かした。

小力は「これまでザ・グレート・カブキさん、鈴木みのるさんら本物のレスラーとは試合してきたけど、俳優としては翔さんが初。しっかり鍛えて、久々に会場を満員にしたいね」と言葉に力を込めていた。9月27日よりチケット販売。

http://www.oricon.co.jp/news/2096376/full/

哀川さんあと4年で還暦なのに…仕事選ばない姿勢はカッコイイけど(;´Д`)

関連コンテンツ ユニット



 - スポーツ, ニュース, ネット, 芸能