【英国】「ママ、ありがとう。」7年間ガンと闘い続けた9歳の少女ハンナ、力尽きる

Cancer claims nine-year-old Victoria girl after seven-year battle

人生のほぼすべてをガンとの闘いに費やした大ビクトリアの少女は、最後まで希望を失うことなく、未来を信じて旅立った。彼女の10歳の誕生日の3ヶ月前のことだった。

ハンナの母親ブルック・アーヴィンは、日曜日にフェイスブックで娘の死のを共有した。

9歳の少女は、3月に脳や脊椎に発見された腫瘍の治療を受けていましたが、化学療法を受けている間に、内臓を攻撃する細菌感染症を発症したと言います。

それは、3歳の時に彼女の胃に悪性の腫瘍が発見された時からの、この疾患による少女の3回目の発作でした。

積極的な治療はそのガンを一掃したが、ハンナが受けた薬物は2013年に白血病を引き起こしたと非難され、多数のドナーによる幹細胞提供にもかかわらず、翌年再発症しました。

この闘いは、大ヴィクトリアを越えて幹細胞ドナーに関する啓発運動を促進することとなりました。

ハンナは、幹細胞治療を発展させた大ビクトリアの誇りとして讃えられるでしょう。

https://www.citynews1130.com/2019/05/13/cancer-claims-nine-year-old-victoria-girl-seven-year-battle/

sakamobi
sakamobi

頑張ったね😢😢😢

コメント