70歳のおばあさん体調不良を訴え病院で検査 → なんと妊娠が発覚 無事産まれたら世界最高齢出産

【簡単に説明すると】
・70歳のおばあさんが体調不良を訴える
・病院で検査したところ妊娠が発覚
・7月18日に出産予定で無事出産したら世界最高記録

メキシコの70歳の女性、マリア・デ・ラ・ルズ(Maria de la Luz)さんが7ヶ月前に体調不良を訴えめまい、吐き気の症状が頻繁に起きたという。症状が続いたためメキシコ国立病院に行き検査したところ、妊娠している事実が発覚。
その後10回の超音波検査を行い、正確に妊娠を確認。マリアは8人目の子どもを妊娠。彼女は40~50代の7人の子どもが既にいる。既に大人になっている子どもたちは、母親の高齢出産を非常に心配していると共に40歳や50歳離れている兄弟ができることにも戸惑っている。

マリアさんは7月18日が出産予定日で通常出産ではなく帝王切開手術にて出産予定。

約12年前にも高齢出産の記録があり、2006年12月に66歳で双子を出産したスペイン人女性。7月にマリアさんが無事に出産すると、世界最高記録を更新となる。

同時に7か月前にそういう行為をしたという事実でもある。

70歳のおばあさん体調不良を訴え病院で検査 → なんと妊娠が発覚 無事産まれたら世界最高齢出産
【簡単に説明すると】 ・70歳のおばあさんが体調不良を訴える ・病院で検査したところ妊娠が発覚 ・7月18日に出産予定で無事出産したら世界最高記録 メキシコの70歳の女性、マリア・デ・ラ・ルズ(Maria de la Luz)さんが7ヶ月前に体調不良を訴えめまい、吐き気の症状が頻繁に起きたという。症状が続いたためメキシ...

 

閉経してなかったのか…(;・∀・)

コメント