sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

セブンイレブンのおにぎりに虫が混入してるとTwitterで報告 → どうみても開封した痕跡ありで炎上

   

【簡単に説明すると】
・セブンイレブンのおにぎりに虫が混入とツイート
・しかし開封した痕跡があり
・ツイートを削除

6月22日にTwitterにセブンイレブンで購入したおにぎりに虫が入っているというツイートが投稿された。ツイートには画像も投稿されており、おにぎりのビニールの内側に黒い小さな虫が入っているのが確認できる。
投稿者は「は? 昨日セブンで買ったカニカママヨネーズに思いっきり虫入っとるやんけ ふざけんな」「未開封なので恐らく製造か包装の過程かと…」「手に取った時全く気付かなかったけど、これどうするべき? ペヤングのやつって発見した人どうしたんだっけ?」と連続してツイート。

しかし投稿された画像を拡大してみてみると開封した痕跡があることが確認できる。つまり少しだけ開封し、隙間から虫を自ら混入。それをあたかも最初から混入していたかのように装いツイートした可能性が高い。

実際にほかの人から開封済みじゃないかという指摘がされており、またレジ、検品、購入した時点のどこかで気付くのではないかという指摘までされている。

虫はビニールの見えやすい場所に入っており、手に取ればすぐに気付くだろう大きさ。これが工場の検品、配送業者、店舗側、レジ全てをすり抜けるとは到底考えづらい。

現在、おにぎりの虫混入をツイートした人はアカウントごと削除しており、ツイートを見ることはできない。

http://gogotsu.com/archives/30580

これ偽計業務妨害でタイーホ案件じゃね?(#・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット