【4630万円】田口翔さん、口座に残っていた6万円余りも差し押さえられる

スポンサーリンク

山口 阿武町 4630万円誤給付「これまでに4299万円余を確保」

スポンサーリンク

山口県阿武町から誤って振り込まれた4630万円の給付金の一部を別の口座に振り替えたとして、町内に住む24歳の住民が逮捕された事件で、阿武町は法的な手続きによってこれまでに4299万円余りを確保できたと明らかにしました。

山口県阿武町の無職、田口翔容疑者(24)は先月、町から振り込まれた国の臨時特別給付金4630万円について、誤って入金されたと知りながら、オンライン決済サービスで自分の口座から決済代行業者の口座に、このうちの400万円を振り替えたとして、電子計算機使用詐欺の疑いが持たれています。

スポンサーリンク

警察によりますと、調べに対し「金はオンラインカジノで使った」などと供述しているということです。

24日は阿武町の花田憲彦町長と、町の代理人を務める中山修身弁護士が会見を開き、法的な手続きによってこれまでに4299万3434円を確保することができたと明らかにしました。
町は、田口容疑者が繰り返し出金していた3つの決済代行業者の口座について、国税徴収法などに基づき差し押さえ、その結果、今月20日、3つの業者から合わせて4290万円余りが町の口座に振り込まれたということです。

これに加えて、容疑者の口座に残っていた6万円余りも差し押さえたということです。

スポンサーリンク

中山弁護士は「容疑者と業者は委任契約を結んでいて、公序良俗に反する取り引きをしていると判断した」などと述べ、残る300万円余りについても確保する手だてを検討したいとしています。

花田町長は「相当大きな部分が確保でき若干安心したが、すべてが回収できているわけではないので引き続き努力していきたい」と話していました。

スポンサーリンク

町の人からは“一安心”の声
山口県阿武町が法的な手続きによって4299万円余りを確保できたと明らかにしたことについて、町の人からは「一安心だ」といった声が聞かれました。

このうち、70代の男性は「金は戻ってこないと思っていたので驚いた。発端は町のミスなので、再発を防ぐシステムをつくらないといけない」と話していました。

スポンサーリンク

また、70代の女性は「振り込んだ金は皆さんの税金なので返ってきて一安心だ。本人が早く返せばここまでの騒ぎにはならなかった。残りは、本人が働いて少しずつでも返していってほしい」と話していました。

また、50代の男性は「金が返ってきたことはうれしいがまだ返ってきていない金や裁判費用を最終的に誰が負担することになるのかが気になる。町は丁寧に説明してほしい」と話していました。

エラー|NHK NEWS WEB
スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

身ぐるみ剥がされたうえに超有名人になってまあ😂😂😂

コメント