とある女性、結婚式でフラッシュモブをやられ離婚を決意

とある女性、結婚式でフラッシュモブをやられ離婚を決意 とある女性、結婚式でフラッシュモブをやられ離婚を決意 とある女性、結婚式でフラッシュモブをやられ離婚を決意

正直わかる…(;・∀・)

コメント

  1. こう より:

    そうだね、
    根本的な所で彼とは感覚が違うのかもしれませんね。
    嫌だと知っていたにも関わらず、
    実行する、
    あなたの喜ぶ顔よりも
    自分の充実感と欲求を優先させる、
    あなたが喜ぶと、
    結婚式なんだから
    受け入れるだろうと
    思っていたならば、
    おそらく
    この先の家庭生活の月日は
    事あるごとにフラッシュバックで
    悲しくなるでしょうね。
    生理的な部分での感覚や価値観は
    大事だと思います、
    同じ空気を吸って吐いていても
    全然違う空気だったんでしょうね、あの場所で
    気付く事が出来て
    貴方はとても幸運だったんですよ、この先の月日は
    あなたにとって幸せでありますように。

  2. より:

    嫌いなのも好きなのも個人で、違う彼は、あなたという女性を愛し喜んで貰いたくて一生懸命に考え、練習もしたのだと思います。
    愛してない方にこんなサプライズは、しません
    愛の表現があなたには、気に入らなかったらそれだけです。
    あなたには、愛がありますか?
    多分彼を愛してはいない、打算的な気持ちで結婚に踏み切ったのでしょう
    事故中心的な考えは、身を滅ぼします。

    うちは、銀婚式も向かえ未だにお互いの想いは衰えていないと実感しております

    誰かを愛せるようになるといいですね

    • 通行人A より:

      愛があれば何でも許されるってか?アホらしい。
      「一生懸命考えたことならば、たとえ本人が嫌がることだとしても、それは愛ある行為なのだから受け入れられない側に問題がある」と本気で思ってんなら、アンタも知らずのうちに誰かの心にヒビを入れてるんだろうな。

      自己中な考え方してんのはどう考えても旦那側。
      人が嫌がることをしてはいけないと子供の時に教わらなかったのか

    • 名無しさん より:

      その言葉はそっくりそのまま彼の方に伝えるべきだろうw

    • 通りすがり より:

      愛してるなら相手のことをまず考えるし、考えれば相手が嫌がることはしません。
      そもそも予め嫌いだからと伝えてあったにもかかわらず、くだらないパフォーマンスを強行した新郎サイドこそが自己中心的な考えの持ち主。
      人の話を理解できず、人間関係の根本的な事がわからないあなたは、人を愛し愛されたことがないんでしょうね。
      寂しい人生を歩んでおられるようで、お気の毒なことです。

    • ひえる より:

      「愛してる相手の大嫌いなことして喜ばせたろ!」
      匠って奴も旦那もサイコパスじゃん。こわ

    • より:

      相手が嫌がることはするべきではありませんね。
      それが仮に家族であろうが恋人であろうが親友であろうが。
      知らないでやったならともかく、知った上でやったのだとしたら
      救いようがありません。自分が良かれと思うことは相手も全て
      受け入れてくれるはずだという、自己満足、ただの傲慢でしか
      ないと思います。
      貴方が今まで押し付けの善意、悪意なき悪意で周囲の人の心に
      どれだけの傷を負わせてきたか、想像に難くありません。

  3. rmw より:

    愛してるなら、愛する人のイヤなことをしちゃいけないと思うけど……

  4. 通りかかり より:

    これ確か、嫌だからやらないでくれと
    書面に残しておいてたんだよね。

    そこまで念押しされてるにも関わらず
    決行するのを愛というのはどうかと思う

    自己満を押し付けられて、それを飲めというなら
    ストーカー大勝利じゃないか(飛躍しすぎだけど)

  5. 同世代の者ですが より:

    銀婚式=結婚後25年。日本で女性の結婚が許されるのは16歳から。
    このレスをした方が仰ってる内容が真実であれば現在少なくとも40歳を超えてるはずですが…見てて恥ずかしくなる文節の区切りっぷりですね
    他人の愛を否定する前に、自国の言葉を学び直してはいかがでしょうか?
    (他国から我が国にお嫁入りされた女性であればご容赦ください。)