sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

映画『オデッセイ』を観てきました!※ネタバレ注意

   

一昨日のバレンタインデーですが、妻と映画を観にいってきたんですよ。

これからは観にいった映画なんかについても語っていこうかな~と思ってます。

基本的にはネタバレなしで書いていこうと思ってるんですけど、ついポロっとなんてことがあるかもしれないので(笑)

一応「※ネタバレ注意」って書いておきましたw

自己責任でお読みくださいね!m(__)m

さて、今回観にいったのはこちら

映画『オデッセイ』を観てきました!※ネタバレ注意

じゃーん!『オデッセイ』です。

原題だと『The Martian』というらしいですね。

いつも思うんですけど、なぜ原題のままにしないのか…ま、いっか!(笑)

『オデッセイ』今年公開の洋画初、動員100万人突破!

こんなニュースにもなっているように、この映画ものすごく前評判が良かったんですよね!

なんで最初はこの作品にあまり興味はなかったんですが、「これは観ておかねば」ということで急遽観にいってきました。

あと毎月14日はTOHOシネマズデイということで、1,100円で観れるんですよね。

僕は基本、こういったサービスデーやファーストデーにだけ観にいくことにしてるんですよ(笑)

あとは百歩譲ってレイトショー割引(どんだけセコいんじゃw)

だって映画が1,800円ってちょっと高すぎると思いませんか?

僕がセコいからっていうのもあるかも知れないんですけど、夫婦2人分のチケットを定価で買ったら3,600円もするんですよね。

それがサービスデーなら2,200円ですから!

もうその時点で1,400円もお得なんですよね。

もちろん素晴らしい映画には1,800円以上の価値があるのは間違いないんですけど、1,100円で観ても感動は一緒ですからね!(笑)

さて、僕のセコセコ自慢はこの辺にしといて(笑)

結果めっちゃ面白かったですよ!

火星に一人残された植物学者が、科学の知識を武器にサバイバルする話しなんですけど、主人公は常にポジティブで上機嫌なんですよ。

もうあり得ない絶望的な状況にもかかわらず、常にポジティブで上機嫌なんですよ。

まさに「今日も上機嫌でいこう!」を体現してるんですね!

ちょっと普通じゃないですよ(笑)

でもマット・デイモン演じるマークワトニーは諦めないんですよね。

でもね、やっぱ諦めない男ってかっこいいんですよ!

もちろんディテールを気にしたらあり得ないことだらけですよ。

じゃがいもの発芽だってあれじゃ絶対無理だし、最後の脱出(救出)方法なんてもう無茶苦茶(笑)

だけどそんなことはどうでもいいんですよね!

音楽もそれにまつわるエピソードも洒落てて笑えました(笑)

誰が観ても、観終ったときに爽快な気分になれる映画だと思いますよ!

ストーリーも単純明快なのでお子さんなんかにも良いんじゃないでしょうか。

気になってる方はぜひ観にいかれることをお勧めしますよ!

 - 映画