sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

“絶品スーパー”福島屋!

   

福島屋というスーパーマーケットをご存知ですか?

東京都の羽村市という小さな町に本社を置くスーパーマーケットで、都内に5店舗しかない小さな会社なんですよ。

僕がこのスーパーを知ったのは昨年の7月30日、テレビ東京のカンブリア宮殿という番組で、創業者であり会長の福島徹さんが紹介された回の放送を見たんですね。

チラシを出さず、安売りもしない。それでも熱狂的なファンを生み創業以来40年、黒字経営を続ける驚きのスーパーがある。東京・羽村市で創業した「福島屋」だ。客の目当ては、会長が、年間120日間、地方を探し回り見つけてきた“絶品商品”。この“絶品商品”が多くのファンを生み出し、福島屋の奇跡の集客を実現させてきた。地方の小売業が苦戦を強いられる中で、地方スーパーに革命を起こす男の奇跡の物語に迫る!

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20150730.html

僕はこの回の放送を見てすごく感動したんです。

“絶品ハンター”として日本中を駆け回る福島徹会長の食へのこだわりはもちろんですが、番組内で紹介される惣菜や食品の数々がどれもキラキラと輝いてるように見えたんですよ。

普段テレビで紹介されている料理や食品にそれほど興味を持たない僕ですが、「あのおにぎりを食べてみたい!」「あのお弁当を食べてみたい!」とめずらしく心から思いました(笑)

で僕は放送を見たあとすぐお店の場所を調べまして、そしたら六本木のアークヒルズ内にもお店があるじゃないですか!

さっそく翌週の週末に妻と出かけ、妻もすっかり気に入ってしまい、それからたびたびこの福島屋目当てに六本木に出かけるようになりました(笑)

実はおとといも行ってきたんですよ。

福島屋

この六本木店はアークヒルズのサウスタワー地下一階、アークキッチン内にあります。

とってもおしゃれできれいなお店ですよ!

イメージ的には“食のセレクトショップ”といった感じですかね?

基本的に普通のスーパーにあるような大手メーカーの商品は置いていません。

たとえば調味料ひとつとっても、地方の中小メーカーで丁寧に作られた選りすぐりの一品が集められています。

本当に買い物が楽して仕方ないんですよ!

福島屋の弁当とおにぎり

あと見逃せないのがお惣菜類ですね。

紀州南高梅のおにぎり、村上龍さんも番組内でおっしゃっていましたが、本当に泣きたくなるほど美味いです!(笑)

福島屋のスコーン

そして個人的にはこのスコーン!

絶品ですが売り切れるのも早いので、見かけたらすぐに買いましょう(笑)

あと回しにして悔しい思いをしたことが何度かあります(笑)

そのほか「生姜の金色煮」や「いわしの削り節」「カレールゥ」など、おすすめを挙げたらきりがありません!

福島屋(生姜の金色煮) 福島屋(いわし削り節)

そして福島屋はなんといっても買い物が楽しいんですよね。

どこにでもあるような大手メーカーの商品ではなく、どれも見たことのない選りすぐりの商品が取り揃えてある。

一時期、大手スーパーのイオンが不振に陥ったとき「イオンは買い物が楽しくない」と言われていました。

なぜか?

当時のイオンは「トップバリュ」というPB商品戦略に特化し過ぎていて、商品によっては「トップバリュ以外の選択肢がない」状態だったらしいのです。

トップバリュ商品がコストパフォーマンスに優れているのは紛れもない事実ですが、消費者が商品を選べないので「買い物がつまらない」と言われていたのですね。

とはいえ最近のイオンの食料品売り場はかなり魅力的になりましたけどね!

ということで“絶品スーパー”福島屋さんについて熱い思いを語ってみましたが、この福島屋さん価格がそんなにお高くないのも魅力的なんです(笑)

お近くの方はぜひ、足を運んでみてくださいね!

 - 食事