sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

一人暮らしでお金をかけるべきポイント!

   

立春を過ぎて、いよいよ春も近付いてきましたね!

いや~もう本当に春が待ち遠しい。

寒いのはもう十分(笑)

で、春といえば入学や就職など「新生活」、新生活といえば春から「一人暮らし」なんていう人も多いんじゃないでしょうか?

この春から一人暮らしをはじめる人にとっては、そろそろ準備なども考えはじめないといけない頃ですよね。

そういうことで、今日はこんな記事が話題になってましたよ。

僕も経験があるんですが、はじめての一人暮らしっていうのはとにかくお金がめっちゃかかるんですよ。

なにからなにまで一式全部そろえなきゃならないので。

しかもたいていの場合、一人暮らしを始めるタイミングって進学とか就職なので、年齢的にもまだまだお金に余裕がないじゃないですか?

カツカツのパツパツなんですわ(笑)

だからどうしても最低限のもので揃えてしまいがちなんですよね。

僕もそうでした…ええ。

ですが実生活がはじまってみると、「やっぱこれはないわ~」とか「もうちょっと良いものを買っておけば…」っていうのがどうしてもあるんですよね。

贅沢とかじゃないんですけど、「これはちょっと我慢できないわ~」っていうのがどうしてもでちゃう。

で結局、短期間で買い換えることになると…ほんと自己嫌悪の瞬間ですよね。

タダでさえお金がないのに、さらにお金を無駄にするわけですからね。

で、まあ今回はブログ読者様限定でですね。

この“一人暮らし歴20年超”の実績を誇るこのsakamobiが、「一人暮らしでお金をかけるべきポイント!」を伝授させていただこうかと思いますよ!(笑)


 

ポイント①「炊飯器」

まずこれは絶対ですね。一人暮らしを始めるとですね、最初のうちってやっぱり高い米はなかなか買えないじゃないですか?

どうしたってスーパーで特売の安い米を買うことが多くなると思うんですが、こういう安い米を安い炊飯器で炊くとめっちゃ不味いんですね…

で、逆に良い炊飯器で炊くとおなじ安い米でもなかなか美味いんですよ!

炊飯器の違いって驚くほどデカイですよ。

ちなみに炊飯器ってのは価格帯がかなり幅広いですが、なかなか壊れるものじゃないので10年以上とか余裕で使えちゃいます。

なのでここは最初からお金をかけて良いものを買っておくことを強くお勧めしますね。

余談ですが、今朝それをツイートしたら「炊飯は土鍋がおススメ。お金もかからない」とかいう反応ありましたけど、一人暮らしを分かってないですね。

土鍋炊飯なんてよほどの暇人でなきゃ無理です。

また保温が出来ないのも一人暮らしには致命的ですね。

ポイント②「マットレス」

これも同様に価格帯の幅広い商品ですが、基本的に永く使うもので容易に買い替えができないものでもあります。

人間は人生の1/3が睡眠といいますし健康に直結するものですから、マットレスは最初から高品質のものを買っておきましょう。

そうとう身体の強い人でも安いマットレスを使い続けていると、徐々にあちこちと痛みはじめるらしいです。

むしろ枕や掛け布団、ファブリック類はいつでも買い替え可能なので最初は安いもので十分だと思いますね。


 

最低限ですがこんな感じでしょうか。

もっとおススメしたい物はありますが、初一人暮らしだと最初からあれこれとお金をかける余裕は無いでしょうから、最初はこの2点に絞って良いものを買っておきましょう!

基本的なポイントとして「永く使うものには最初から良いものを買っておく」っていうのが、先々お得になってくるんじゃないかと思いますよ。

これはなんでもそうですよね(笑)

逆に「家具類」は最初のうちからあまり気張って高いものを買わないほうがいいかも知れませんね。

結婚したりするとパートナーの趣味に合わないなどの問題が起こりかねませんし、若いうちは引越しも多いかと思いますので都度「部屋にマッチした家具」が必要になってきますのでね。

この記事を呼んでくださった皆さんが、素敵で充実したシングルライフ(笑)が送れることを祈っています!

 - 生活