sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【警告】1日8時間以上寝る人は失明する・・・その理由・・・ベストな睡眠時間は決まっていた・・・【画像あり】

   

【警告】1日8時間以上寝る人は失明する・・・その理由・・・ベストな睡眠時間は決まっていた・・・【画像あり】

◆寝過ぎは禁物!?失明につながるかも!?

1日に8時間以上寝る人は、加齢黄斑変性を引き起こす恐れがあります。
これは、60歳以上の人々の失明の原因になっている病気です。

また、加齢黄斑変性が進行すると、「地図上萎縮」になります。
Rahul N. Khurana氏は、1003人を対象に研究を行いました。

加齢黄斑変性を発症していない人の平均睡眠時間は7.97時間であったのに対し、早期の加齢黄斑変性の人は8.17時間、新生血管性の加齢黄斑変性の人は9.00時間、地図上萎縮の人は8.97時間であったそうです。

また、枕に突っ伏した状態で寝ると、緑内障を発症するリスクが高まります。
緑内障は、視力が低下するまで自覚症状がないことが多い病気です。
間違った体勢で寝ることによって、緑内障の進行が速くなってしまうのです。

緑内障は早期に発見できると、目薬やレーザー、手術などで治療が可能です。
そのため、40歳以上になったら、2年に1回は眼科検診に行くことが勧められています。

写真:【警告】1日8時間以上寝る人は失明する・・・その理由・・・ベストな睡眠時間は決まっていた・・・【画像あり】

引用元:http://www.mirror.co.uk/news/technology-science/science/sleeping-much-could-cause-you-7538237

http://www.indianews.top/%E4%B8%E7%8C/56444073.html

・睡眠時間は短すぎても長すぎてもダメ。

・40過ぎたら眼科検診にはまめに行こう。

 - 健康