sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

「誰に謝ればいいの!?」ゲスの極み乙女。川谷絵音のありあまるゲスっぷり

   

「誰に謝ればいいの!?」ゲスの極み乙女。川谷絵音のありあまるゲスっぷり

売れっ子だったベッキーを休業に追い込んだ、不貞関係の相手である「ゲスの極み乙女。」川谷絵音が、またもゲス発言をして波紋を呼んでいる。

3月2日に行われたライブのMCで川谷は「言っておくけど俺好きで黙ってたわけじゃないから! こんなこと言うと多分叩かれるけど、すごいネットとかでみんな謝れって言うけど世間の誰に謝ればいいの? 内輪での話だからみんな関係ないじゃん。メンバーやスタッフさんには謝りましたけど、それ謝ったよ、って報告してもまた何か言われるじゃないすか」と、まるでマスコミを挑発するかのような発言をしたのだ。

「川谷は自分の立場をまったくわかっていませんね。自分を“ちょっと売れてるバンドマン”くらいに思っているのでしょう。その自覚のなさと、そこから派生した身勝手な行動がベッキーを休業に追い込んだというのに、まさに下衆の極み。聞いていて気分が悪くなりました」(音楽プロデューサー)

川谷はこのほかにも「人の悪口言う前に自分の生活のこと考えたほうがいいと思います」「ほら俺、失言とかめっちゃしちゃうからさ、多分今日のこともめっちゃ書かれると思うんだけど、なんかもう何言われてもいいかなって」などとも発言。これがベッキーの惚れた男かと思うと、あまりの男を見る目のなさに、もはや哀れとしか思えない。

http://www.asagei.com/excerpt/54196

突っ張るなら突っ張る、謝るなら謝るで一貫してないところがダサいね。

まーこの手の話題でミュージシャンが突っ張り通す場合、ルックスが伴わないと様にならないってのもあるんだけどサwww

テレビではペコペコ、ライブでは開き直り。

そういうところがたまらなくカッコ悪いんだよなぁ…

 - 芸能